BLOG

教室のお昼ごはんは、レストランメリルでお子様ランチ

2019/03/22

こんなこともしています。

一日教室や合宿のランチやディナーは、レストランMeryl(メリル)で頂きます。

子供たちにとって、日常のどんな事もあそびだったり学びだったりしますよね。

お箸の使い方もままならない歳ですが、行った先々で色々やってみるのも楽しいもの。

お子様ランチでも、形はナイフやフォークを整えてもらい、どんな風に使うかなど見るんですよ。

男の子ばかりの会話は、女の子の時とは全く違います。

「ぼくね~、お金持ちになったらキラキラのフォークになるんだよ!」と、フォークやナイフを使う時の会話も

なかなか面白い。

「こっちの手でナイフを持って、フォークはこうやって・・・」と、ひと通りやってみます。

楽しそうに上手に出来ました。

食後の床は、すごかったですけどね(笑)そこは、まぁお店の人にお願いしてあったので・・・

最近は、アレルギーを持った子もたくさんいるので、事前にアレルギーなどの確認は保護者に必ず聞いておきます。

皆が、同じように笑って食べて過ごせることは、良い時間です。

1年生で、綺麗に一切手を使わず食べられた子がいました。ひとりだけね。

普段のレッスンではわからないこと、見られない表情が見られ、この子はこんなことが出来るのか!と感心した場面もありました。

どんな些細な事も、良い事を見つけてあげられるのは大事にしたい事です。