BLOG

幼児クラスから子供クラスへのステップアップは小学1年生からです。保育園児の時からスタートし今では立派な少年です。

2018/09/07

「先生、おれ今日誕生日っ!」と、言って笑っていました。

その男の子は3歳から太鼓を始め、幼児クラススタートでした。

今は3年生で子供クラスで頑張っています。

子供クラスの中でも、新たな目標が出来、もうすでに来年に向けて取組中です。

みんな大きくなっていきます。なんでだろう~、毎週会っていても

毎回思うのですよね。

和太鼓の指導を始めてから、出会いと別れはたくさんあり、もちろん

これからもそれは続きます。

絶対に永遠に続く時間じゃない!と知っているから、それも昔と違って自分が和太鼓教室での指導時間を重ねた分、出会いと別れの瞬間を

何度も何度も味わったので、一人一人を大切に思う気持ちは大きくなっています。

実際の家族でもないし、毎日顔を合わせる学校や職場でもないです。

だけど、自分の前にいる間は、精一杯の気持ちで関わりたいと常々思っています。

職場のような関係はないけれど、その代り上下の関係もないのが教室という場所です。

その場所を暖かい場所に作り続けていきたいですね。

子供クラスのレッスン前なんてもうギャーギャー騒いでうるさいんですけどね~(笑)

どうやら楽しいのでしょう、笑っているから(ははは・・・)