BLOG

すでに太鼓初めて10年以上の男のコは3歳から初めて今は中学生です。かっこいい演奏をしますよ!

2018/08/20

今日、誕生日〜!って来てすぐに言ってきた(笑)

「何歳になった?」

「14歳!!」

「もう14歳かぁ、ホントに?14?!」

「・・・笑・・・」

和太鼓教室龍で初めて会ったのは、この子が3歳の時!

鮮明に覚えてる。

3歳なのに、何を言っているのかよく理解し、教えたことをすぐにやってのけた。

すごいなぁ・・と、当時感じました。

色んなことに興味は持つけれど、まっすぐに太鼓が大好きで

「もっと教えて欲しい、もっと太鼓が打ちたい」

「どうしたら上手くなるのか?どうしたらこのリズムが打てるようになるのか?」

そんなことを追い続けてきましたね。

技術だけを追い求める時期が誰にもある。それも大切なことだけど

それしか見えなくなったら、私の教える太鼓ではない!太鼓をやりたいのはなんの為?・・・そんな話を、小学生の時から何度もやりとりした。

初めは、何言ってるだ?くらいの表情や行動だったのが、

だんだん何を言いたいのかをつかめるようになって行き

お互いが表情や目線の動きで、今何を考えていたり、何を思ったのか・・・そんなことまでわかるようになっていった。

これって、すごい宝だと思います。

他人同士が、まして年齢も違う人間と、分かり合えるというのは。

この子が、太鼓を大好きだということ、この子と出会えたこと、

この子を教室に通わせ続けてくれた親への感謝、

どれも大切です。

次はいよいよ受験生、先はどうなるかわからないから、

一回一回のレッスン時間を大切に思っています。

今、発表会に向けても取り組み中です。

長く指導していると、こういう嬉しい時間もあるものです。